--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’05.28・Wed

ブランコ


ブランコが揺れてる…
笑うよに揺れてる…
月明り照らす公園で
あの日の私に出会う

最終電車に 吐き出されては
うつむいたままで 帰る道
長い坂の途中 古い団地の
幸せそうな 窓明り

私の夢みたい
ひとつずつ 消えていく…

ブランコが揺れてる…
笑うよに揺れてる…
月明り照らす公園で
あの日の私に出会う

母に見送られた 田舎の駅を
木枯らし吹けば 思い出す
結局 父とは、話さなかった
生き方が違うと思ってた…

そんな強がりも
過ちも気付けない…

ブランコが揺れてる…
笑うよに揺れてる…
幼い私は ひとりでも
漕げるのだと 信じてた…

「母さん、泣かせるな」
一言が 留守番に…

ブランコが揺れてる…
笑うよに揺れてる…
幼い私の 背を押した
あの日の貴方に出会う…
あの日の私に戻る…

あの日の私でいたい……


Do As Infinity、ブランコでした。

ひさびさに聞いたら、なんだか染みる曲だったので載せてみました。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。