--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’04.06・Mon

ミサイル?

北朝鮮、撃っちゃいましたね…
テポ丼。

な~んか胡散臭くないですか?
なにもかもが。

見方によっては、
日本が関係諸国に巧いこと踊らされてるようにも見えるし、
日本国内の有事の際の対応がいかに鈍いか、対応が間に合わないかも完全に露呈しましたね。

数日前にどこかのTVで「識者」とやらが言ってましたが
「発射してからじゃないと衛星を積んでるかはわからない」
「発射されたものがミサイルであれば、迎撃ミサイルで撃ち落とせばいいし、それが可能な体制は整っている」とな。

なに寝ぼけたこと言ってるんだ(笑)
人工衛星積んでるかなんて、発射された後なら
打ち上げ成功して軌道に乗るか、
着水した残骸を調べるかしないと分かるわけないじゃん。

そもそも発射~着弾の間に調べられる何かを出しているようなもんなら、
テポ丼に積み込んだ段階で分かるだろ…

あ~もう、
国民をいたずらに怖がらせないために言わされてたりはあるんだろうけども。
もう少し現実に即した内容で安心させてほしいよね^^;


あ、北朝鮮を弁護するわけじゃないけどひとつだけ。
別に、日本が嫌いだから日本上空を通過 させたワケじゃないよ。
人工衛星を軌道に乗せるには秒速9.3kmという凄まじい速度を稼がないといけないのね。
「地球の公転面に平行に、自転方向に打ち上げ」れば、
地球の自転速度の分を底上げできるの。
そのライン上に、たまたま東北地方がのっかるんですね。

まぁ、大義名分に使うには持って来い(笑)

ちなみにそれで、平壌の緯度が40°付近としてだいたい秒速 3.5km以上稼げるのかな。(運転中の暗算だから自信ない)

高校物理程度で計算出来るから誰か計算して(笑)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。